« 雪道でわざとすべる | Main | この清々しさは感情である »

January 25, 2005

この日差しが雪に変わるという

冬の陽は燦々と降る僕の背に愛しき人のぬくもりとして

|

« 雪道でわざとすべる | Main | この清々しさは感情である »

Comments

「やさしさは冬の陽射しかやわらかくそして冷たい君のまなざし」
人の心の全部は、解からない。それが人間かも。

Posted by: みい | January 26, 2005 at 05:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58221/2689961

Listed below are links to weblogs that reference この日差しが雪に変わるという:

« 雪道でわざとすべる | Main | この清々しさは感情である »