« いたずらに走れ夏の真昼を | Main | 地面が揺れて僕たちの時間は止まった »

July 19, 2005

猫③

吾が肩を噛んでお前は沈黙すガラス窓には春猫の声(黒田)

|

« いたずらに走れ夏の真昼を | Main | 地面が揺れて僕たちの時間は止まった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 猫③:

« いたずらに走れ夏の真昼を | Main | 地面が揺れて僕たちの時間は止まった »